LOVE in Action

最近のトラックバック

« 2008年12月 | トップページ | 2009年2月 »

2009年1月の記事

三原市「來々軒」

三原市「來々軒」
三原市「來々軒」
三原市「來々軒」
三原での食べ納めになるかもしれないので來々軒へ。
え~い餃子もつけちゃえ!(写真は7コだけどホントは8コ)
ちょい固の麺にストレート&シンプルなスープ
落ち着く安定感。
餃子は皮が少し厚め普通とホワイト餃子の間だかなあ。

この店食券なのですが、中華そば1~5杯までボタンがあるんだよねえ。餃子や持ち帰りも。
単に

三原市「こがもん亭」

三原市「こがもん亭」
三原市「こがもん亭」
ちょい病気味。精を付けねばと野菜を取るため「チャンポン」、おなかを気遣いサイズ普通(笑)
食券を買い待つことしばし。
あっさりスープともっさり野菜をかき分けると・・・
お~太い麺!モヤシと同じ太さまるでパスタだわ。と思ってよく見ると麺に溝が、ありゃ?プロンプトか、断面パックマンのパスタじゃん!長さもパスタ
なるほどねえ。

それにしても普通でもボリュームあったなあ。

三原市「太華園ふくちゃん」

三原市「太華園ふくちゃん」
水木曜日がお休み珍しい店です。
半チャーシュー麺大¥850
尾道風ですが、背油少な目チャーシューもあっさり。

なぜ半チャーシューなのか?
ノーマルチャーシューだとチャーシューが本当に倍くらいあり、丼から溢れ出します(笑)

劇団四季「むかしむかしぞうがきた」

劇団四季「むかしむかしぞうがきた」
今年で3回目のファミリーミュージカル鑑賞
今年は残念ながら地元での開催はなく隣町で鑑賞
でもやっぱり四季はええなあ。
歌もええし、ダンスもきれてるし。
今年はウエストサイドストーリーの全国巡演が岡山にも来るみたいだし、そっちも行きてえ~。

それと毎度のことながら、主役級意外はほぼ二役ってのは大変そうでした(笑)。

さぬき一番 ジャジャ麺うどん

さぬき一番 ジャジャ麺うどん

惜しまれつつ閉店した「水寶華」を懐かしみつつ、同店で手ほどきをうけた四川風の味を頂きました。
ピリ辛のあんに絡む伸びのある麺。完成度高いなあ。
これなら盛岡の「ぴょんぴょん舎(HOT JaJa)」にも劣らぬかも!

香川県高松市三名町105-2
TEL:087-889-7433
営業時間:(平日)10:00~21:00、(土)10:00~20:00、(日・祝)10:00~20:00 
定休日:月曜日 

三原市「コンティトライフォックス シュー工房店」

三原市「コンティトライフォックス シュー工房店」
三原市「コンティトライフォックス シュー工房店」
小麦工房からほど近く、専門店を発見!
トップがサクッとしたシューにあっさりとろりんクリーム、うま〜。

三原市「小麦工房」

三原市「小麦工房」
人気のクリームパンに新商品!
小倉クリームと抹クリーム
これはもう単なるパンではなくスイーツですな

三原市「カレーハウスZEROー1」

三原市「カレーハウスZEROー1」
三原市「カレーハウスZEROー1」
三原市「カレーハウスZEROー1」
破壊王でも出てきそうな看板とは裏腹に店内はおとなしめ。
必ずサラダが付くそうな。
ランチの茄子とベーコンのカレー
ブイヨンが効いて優しい味。サフランライスもいい感じ。
なのでガツンとくるパンチはない。

名古屋市中川区「手打ちうどん かね松」

名古屋市中川区「手打ちうどん かね松」
名古屋市中川区「手打ちうどん かね松」
爛々亭と同じ通りです。おっちゃんとおばちゃんで切り盛りする店。
入って驚いたのはそのシステム、ショーケースに並べられた作り置きの麺をえらぶのですが、うどん、そば、中華そば、きしめん、冷や麦、実に5種類から選べます。大で360円だったかな。小は200円台。常連さんとの会話を聞くとミックスもできるようです。トッピングの天ぷらは、いわし80円、その他40円
14時過ぎの作り置き麺に評価はできませんが、出汁は濃い口醤油ベースですが鰹が効いててうまかったです。
中華そばの出汁も同じものか気になりましたが確認できませんでした(笑)
よのなか色んな店があるもんだ。

小倉トースト

小倉トースト
みそカツ、きしめん、ひつまぶし、味噌煮込みうどん、名古屋名物も色々ありますが、コイツはまだだったんですよねえ。
どこで食べるかが問題ですが、名古屋の喫茶店といえばやはりコンビニより多いんじゃないかとすら思える「コメダ珈琲店」でしょう。
モーニング+150円でノーマルトーストをチェンジしてもらいました。
あんとマーガリンがそこはかとなく混ざって、うま〜、ホットコーヒーとともに徹夜明けで冷え切った体を温めてくれました。

名古屋「爛々亭」

名古屋「爛々亭」
名古屋「爛々亭」
久々の爛々亭です。
今回は期間限定の「潮ラーメン」を頂きました。
魚介系の豚骨は六本木ヒルズの鐵釜でも頂きましたが意外と合いますね。
こちらの方がマイルドかな、うまいのですが、鄙びた商店街の端の方でデフォルトの中華そばが700円ですから、値段を考えれば旨くて当たり前かなあ。
ちなみに大+うずら増しで1000円でした。

名古屋市中川区「中華 玉蘭春」

名古屋市中川区「中華 玉蘭春」
名古屋市中川区「中華 玉蘭春」
名古屋は台湾中華が多いです。
麺+飯類ランチ680円につられました(笑)
写真は台湾ラーメン、これに天津飯を付けました。勿論どちらもふつうサイズです。
味もピリ辛が効いて旨!冷麺に近いようなシコシコ系の麺との相性もよし。逆に天津飯が甘めで丁度良かったです。
同行者はマーボー豆腐と台湾ラーメンのセットにして辛さに撃沈してました(笑)

倉敷「北浜うどん」

倉敷「北浜うどん」
チボリがなくなって寂しい北口ですが、相変わらずはやってます。
価格、安定感、雰囲気、ファミリーOK。
気持ちうちから近い(笑)
なわけで釜大でした。

初 外うどん

初 外うどん
初 外うどん
初 外うどん
新年初うどんは、自分で打った年越し白鷺うどんの残りという、あまり嬉しくないうどんだったため、初外食うどんはガッツリと!
と意気込んで端岡の「一福」を訪ねたのですがなんと臨時休業!

このままでは収まらないので意外にも未訪問だった「三嶋」へ、
優し目のくにゅくにゅ麺にすっきり出汁。もちろんそのまま大です。
ああ軽やか。
竹輪と南京ものせたのですが旨いけどコレだけではガッツリとは行かない。
勢い余って「坂出山下」へ
もちろん大そのまま(笑)
キリッと主張する出汁に適度に荒れた麺線が良く絡みます。
好きなんだよな〜この手のだし。
当初とは目指す満足感は違いますが取りあえず満たされました。

名古屋「中華そば鈴木」

名古屋「中華そば鈴木」
考えてみれば本年初ラーメン。
場所は中区錦三丁目
喫茶店みたいな造りでこざっぱりしていた。

中華そばと五目ご飯のランチセット800円也
なぜラーメンに五目ご飯かと思ったが、ラーメン見て納得。
澄んだスープはめちゃ鰹。これなら炒飯より五目ご飯だな。
麺は透明感のある縮れ、シコシコ系。チャーシューもあっさり、ゆで玉子もあっさり、彩りにあっさりほうれん草
あっさりし過ぎてたので(笑)柚子胡椒をいれた。このスープだけに相性がいい。
場所がら飲んだあとのラーメンだなあと思ったが、案の定営業時間は午前三時までだった。

天空の城

天空の城
天空の城
天空の城
某青少年育成団体の集まりで備中松山城に日の出を見に行く。
ここは、最も高い位置にある現存する天守閣をもつ。
氷点下の山道にいつもの野猿のお迎えはなし、上へ登るといつしか霧は晴れ、真っ青な空と眼下の雲海。まさに天空の城
早起きは三文の得。

« 2008年12月 | トップページ | 2009年2月 »